So-net無料ブログ作成
検索選択

水浴び [バードウォッチング]

_DSC6392.jpg

いつもの池にカワセミが来る様になりましたが、警戒心が強いのかなかなか見える所で魚を捕ってくれません。 夏場の日陰は暗いので、もう少し明るいところに出てくれるといいのですが、

_DSC6477.jpg

珍しい鳥もいないので、スズメでも撮りましょう。 砂浴びをしている近くで何かを咥えているのがいました。 どうやらカマキリを捕まえた様です。

_DSC6432.jpg

カワセミが上の池に行ってしまったので、探しに行くと何か違うシルエットが、サンコウチョウでした。 すぐ横にカワセミもいた様なのですが、ツーショットは撮り逃しました。 サンコウチョウは移動が始まった様ですね。

_DSC6627.jpg

豪快な水飲み。 ツバメも滅多に来なくなってしまいました。 帰る前に一度大集合があるはずなんですが。

_DSC6503.jpg

ツバメが水浴びをしてくれないので、しょうがない、トンボの水浴びを撮ります。

_DSC6513.jpg

見た目はオニヤンマなんですが、もっと小さくて、何だろうと思ったら、コオニヤンマですかね。 こちらも何度か水浴びをしてくれました。 シオカラトンボの水浴びよりは撮りやすいのですが、ツバメに比べると数段難しいですね。

コメント(7) 

コメント 7

空楽

オニヤンマとコオニヤンマの違いが判りません。
もう少し調べてみます。
今日も素晴らしい写真ありがとうございました。
空楽(父)
by 空楽 (2017-08-20 10:03) 

queso

今期は一度もサンコウチョウに出会っておりません。
帰るタイミングで会えたら嬉しいですね。
夏鳥達は続々移動を始めているようですね。

by queso (2017-08-20 14:17) 

Mitch

夏から秋に季節が移り替わってきているということでしょうか。
トンボの水浴び、見たことがありません。
by Mitch (2017-08-20 19:12) 

takapy77

サンコウチョウもう入りましたか。子供のくせに、ひげ生やしてますね。
オニヤンマでいいと思います。コオニヤンマは黄色の斑が違います。
この斑はオニヤンマです。
by takapy77 (2017-08-20 19:46) 

まっちゃん

▶空楽 さん
遠目で見たらあまり違いはないですね。
でも、種は近くない様です。

▶queso さん
サンコウチョウは移動時期は割と広範囲に動く様ですね。
この時期はあちこちで見かけます。

▶Mitch さん
トンボは水浴びかどうか定かでは無いのですが、雌では無いので産卵で無い事は確かです。

▶takapy77 さん
コオニヤンマはオニヤンマに比べて足が長いですね。
それにしても、見るたびに印象が違うのですが、個体差が大きいんでしょうかね。
by まっちゃん (2017-08-21 06:38) 

ramblin

田圃や干潟ばかり徘徊しているのでサンコウチョウや
オオルリの移動にも巡り合えません。当たり前ですね。
偏った嗜好のせいでも有ります。
by ramblin (2017-08-21 14:18) 

まっちゃん

▶ramblin さん
干潟と言っても居るのは千葉方面ばかりですかね〜
まあ、神奈川には良い干潟もあまりありませんが。
by まっちゃん (2017-08-22 07:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。