So-net無料ブログ作成
検索選択

夏羽 [バードウォッチング]

_DSC9905 (1).jpg
ハジロカイツブリの夏羽を晴天下で撮れるかと期待してMFに行って来ました。
しかし、ハジロカイツブリは移動してしまったのか、居ませんでした。
アカエリカイツブリはまだ変化なしですね。

_DSC9919.jpg
ウミウは婚姻色になったのが多くなりました。
ヒメウが綺麗な色になっているのが居るという話でしたが、撮り損ねました。

_DSC9926.jpg
ユリカモメは夏羽になりかけですね。

_DSC9970.jpg
ヒドリガモ、食べ物には困らない様子。
ヒドリガモは夏羽になるんでしょうかね。

_DSC0040.jpg
スズガモ、今日はあまり逃げたく無い様子。

_DSC0048.jpg
ツバメが1羽目の前を通過して行きました。
そろそろいつもの池にもやってくる頃かと池で待ちましたが、池の周りは静かなものです。

_DSC0116.jpg
しょうがないので浦賀方面に移動しました。
近くに何も出ないのでカメラをしまって歩きかけた途端にウミアイサがすぐ近くに浮き上がって来ました。
カメラを出している間にだいぶ遠のいてしまいました。

_DSC0201.jpg
更に移動して久里浜へ。
コチドリが2羽居ました、夏羽ですね。

_DSC0123.jpg
遠くの方にシロエリオオハムらしき鳥が。
偶然、魚も跳ねてました。

_DSC0272.jpg
なかなか動かないので砂浜で待って居ると、動き出しました。
が、遠くに行ってしまいます。
釣り人のすぐ近くは気にならない様子です。

_DSC0323.jpg
先回りして近くなりそうな場所に行きました。
喉にわずかに帯が見えます。
シロエリオオハムの若いのでしょうね。
この前真上を飛んだのと同じ個体かもしれません。

_DSC0340.jpg
白っぽいカンムリカイツブリも夏羽になって居るようですが、冠が無く、なんか変な感じ。

コメント(10) 

ハジロカイツブリ [バードウォッチング]

_DSC9645.jpg
今日は曇天で水面が白くマニュアル露出にしたら、露出を上げ過ぎてしまいました。
補正してもこの程度、背面モニターで確認はしてたんですけどね。
ハジロカイツブリが夏羽になってますね。

_DSC9669.jpg
アカエリカイツブリはと言うと、まだの様です。

_DSC9757.jpg
イソヒヨドリが変わった声で鳴いていました。
ルリビタキみたいな声で小さくヒーと。
巣でも近くに有って威嚇されたのかもしれないと思ったのですが、しばらく見ていたら手前に有った貝を咥えていきました。
食事中を邪魔しちゃったみたいです。

_DSC9874.jpg
カラスがザリガニを捕って食べました。
この後もう1羽に餌を分け与えていました。
求愛給餌でしょうかね。

天気が悪いので早めに切り上げて帰って来ました。
午後はどっちが嘘をついているのでショーを見てました。^^


コメント(12) 

アオゲラ [バードウォッチング]

_DSC9258.jpg
鳥の出が悪いので今日はちょっと別の場所へ。

_DSC9308.jpg
アオゲラがクヌギに開けた穴から樹液を吸っていました。

_DSC9372.jpg
メスも来ます。
雄も雌もちょっとの間樹液を舐めると飛んで行ってしまいますが、しばらくするとまたやって来ます。
何箇所かを定期的に巡回しているようですね。
時間が経てばまた樹液が出て来るのを知っているのでしょう。
でも間にヒヨドリがかすめ取っていく分は考慮に入っているのかどうなのか。

_DSC9463.jpg
ヒヨドリがモクレンの花を食べるのを待ったのですが、まだ美味しく無いのかモクレンは食べませんでした。
でも、近くのシャクナゲの花を食べてくれました。

コメント(10) 

ニリンソウ [バードウォッチング]

久しぶりに晴れて風もなく、お出かけ日和りだったので出かけて来ましたが、居るのは散歩の人ばかりで鳥が見つけられません。

_DSC9154.jpg
咲き始めたニリンソウ。
花が咲き始めただろうと思い、マクロレンズを持ち出そうと思ったのですが、何か鳥が入っているかもと言う気もしてしまい、結局望遠レンズを持って出かけました。
(マクロはPENTAX、望遠はNIKONなので二者択一なんです)

_DSC9158.jpg
結局鳥は殆ど出てくれず、ヒヨドリでも近くに出てくれればありがたい。

_DSC9160.jpg
まだ居ました、ジョウビタキ。
人馴れの具合や居る場所などから、今シーズンはMFでは4羽以上の雄が居たような気がします。

_DSC9189.jpg
アライグマの罠には今日はタイワンリスがかかっていました。
外来種なのでこれも捕獲ですね。
朝行って蓋が閉まって居るときは何かが捕まっている時か、捕獲がお休みの時なんですが、今日は蓋が閉まっていて何も中に入っていない様子でした。
その後カラスがビスケットを咥えて飛んで行ったのでおかしいなと思ったんですが、やはり中にリスがいたんですね。
小さくて遠目には見えなかったんでしょう。

コメント(5) 

土筆 [バードウォッチング]

_DSC8875.jpg
鳥がいなくなりましたね〜
ウメジロくらいしか撮れません。

_DSC8902.jpg
どうかしてるぜ、イソヒヨドリ。

_DSC8964.jpg
ヒメウが近くでカサゴを捕っていたので連写したんですが、シングルAFになっていたので、大半がピン甘。

_DSC9012.jpg
毎年早く出る斜面に土筆がたくさん出ていました。
そろそろマクロレンズでも持って歩きましょうかね。


コメント(12) 

カンムリカイツブリ [バードウォッチング]

_DSC8734.jpg
これは何かな〜

_DSC8791.jpg
カンムリカイツブリですね。

_DSC8771.jpg
それにしても白すぎな様な。
しかし、真っ白ではないので白いカンムリカイツブリと言う訳にもいかず、中途半端な。^^;
もうちょっと水面が青いと映えたんでしょうけどね。
と、言っていたら今頃青空が出て来ました。
ま、今日はほぼ空振りでした。


コメント(9) 

アカエリカイツブリ [バードウォッチング]

_DSC8455.jpg
今日はアカエリカイツブリが2羽近くにいました。

_DSC8569.jpg
何を食べているのかな。

_DSC8530.jpg
調べてみるとササウシノシタって言うのが一番近い感じです。
これくらいの大きさでも飲み込むのにずいぶん時間をかけていました。

_DSC8593.jpg
足ヒレがこんなに伸びるんですね。

_DSC8669.jpg
いつもの公園は鳥が少なくて写すものがありません。
ホオジロが6〜7羽群れでいましたが、草を刈られてしまったのであまり面白い写真は撮れません。
イソヒヨドリ、背中もちょっと見せてくれると良かったんだけど。

_DSC8709.jpg
カワラヒワが菜の花に何羽か止まったのでゆっくりと近づいたのですが、ヒヨドリに追い払われてしまいました。


コメント(6)