So-net無料ブログ作成

少し変化が [バードウォッチング]

_DSC7949.jpg

フサフサなのが羨ましい、キンクロハジロ。

_DSC7975.jpg

アカエリカイツブリ。 確かに襟が赤いですね。 冬羽だと意味がわからないんですが。

_DSC8167.jpg

オスのウミアイサが魚を獲っていました。

_DSC8456.jpg

昨日は河津桜にメジロが群れでやって来ていました。 1本の桜の木に十数羽。 もうペアリングしているのかと思ったんですが。

_DSC8539.jpg

こちらはペアですね。 池が小さすぎてここでは繁殖しないんでしょうけど。

_DSC8569.jpg

ハジロカイツブリが何か細い魚の様な物を咥えていました。 2羽いましたが2羽共まだ冬羽でした。

夏羽の鳥が見られ始めたので変化が楽しみですが、なかなか毎日は見られないし、さっと居なくなってしまうことが多いので難しいですね。

コメント(7) 

コメント 7

Mitch

ウミアイサの頭、すごいですね~
ヘアムースでバリバリに固めているみたい^^
by Mitch (2019-03-06 18:35) 

queso

アカエリカイツブリの首、こんな感じに赤くなるのですね。
水鳥は夏羽が見られる頃ですね。冬鳥も帰って行く中貴重な晴れの
週末、何処へ行こうか迷います。
by queso (2019-03-07 07:45) 

まっちゃん

▶Mitch さん
ウミアイサの羽は水を弾くので長時間潜った後でもツヤツヤでいいですね。

▶queso さん
プチ遠征の気力体力が羨ましいです。(資金力も^^;)
今年も島を歩きまわれる様体力を付けなければ。
電動アシスト自転車を借りれば比較的自由に動き回れそうですね。
by まっちゃん (2019-03-07 10:06) 

ramblin

ウミアイサもカワアイサ同様下面の白トビと頭部の
色みのバランスが難しくて苦手なんです。
 アカエリカイツブリは夏羽完成を見たいですが
もう少ししたら北海道へ旅立つのでしょうね。
by ramblin (2019-03-07 21:15) 

まっちゃん

▶ramblin さん
白飛びか黒つぶれ、どちらか覚悟するしか無いですね。
ダイナミックレンジの広いセンサーが有ったとしてもディスプレーを変えなければ眠い画像になってしまいますし。
by まっちゃん (2019-03-08 06:49) 

美美

アカエリカイツブリ、もう少し大きいのかと思っていましたが
ゆりかもめ斗同じぐらいの大きさなんですね(^^;
by 美美 (2019-03-09 21:39) 

まっちゃん

▶美美 さん
ユリカモメが結構大きく見えますね。
オオセグロカモメの近くにいるとずいぶん小さく見えるんですが。
by まっちゃん (2019-03-10 09:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。